2010年03月31日

<掘り出しニュース>“飛行機ホテル”客室はファーストクラス風(毎日新聞)

 【京都】ホテル運営のファーストキャビン(東京都千代田区)は、飛行機のファーストクラスを模した客室を備えた「ファーストキャビン京都烏丸」を下京区にオープンした。

 同社によると「ビジネスホテルとカプセルホテルの中間」がコンセプト。広さ4.2平方メートルで幅120センチのベッドが付いた「ファーストクラスキャビン」(1泊税込み5500円)が91室、2.5平方メートルでベッドが一回り小さい「ビジネスクラスキャビン」(同4500円)が30室。いずれもテレビ付きで時間単位で利用できる「デイユース」もある。

 男女の宿泊スペースは分離。床面積が小さく、旅館業法上は「簡易宿所」のため、各部屋にカギはない。しかし、男女別に分かれた各部屋への出入り口には、携帯電話を使って解錠するシステムを備えている。共用のシャワーブースやラウンジもある。同社の小俣満里社長(37)は「20〜40代のビジネスマンだけでなく、女性を中心とした観光客にも利用してもらえれば」と話している。問い合わせは同店(075・361・1113)へ。【小川信】

水俣病 和解成立 熊本地裁で不知火患者会(毎日新聞)
【ファッション・ナビ】2010年春夏神戸コレクション(産経新聞)
民主・自民両党首脳“ニアミス”(産経新聞)
がけ下に頭部のない女性遺体=スーツケースに入れられ−石川県警(時事通信)
「閣僚は国務に専念を」=小沢氏(時事通信)
posted by サガワ マサハル at 14:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月30日

国からの民間派遣137人=10年間の交流実績報告−人事院(時事通信)

 人事院は24日、施行から10年が経過した官民人事交流に関する年次報告書を国会と内閣に提出した。2000〜09年に国の機関が民間企業へ派遣した累計人数は137人で、民間企業からの受け入れ実績397人を下回った。人事院は「各省庁とも業務が忙しく、民間へ派遣する余裕がないのでは」としている。
 省庁別では、民間派遣は国土交通省66人、経済産業省35人、農林水産省12人の順に多かった。受け入れは、国交省126人、経産省81人、外務省66人の順。 

エベレスト登頂ネット中継へ  登山家・栗城「みんなで夢を共有したい」(産経新聞)
<サッカー>香川・丸亀高女の写真発見 大正期にはかま姿で(毎日新聞)
現行計画も選択肢=普天間移設−岡田外相(時事通信)
両陛下、京都で日本庭園ご覧に(産経新聞)
雑記帳 クラゲの水族館、来館者数がV字回復 山形・鶴岡(毎日新聞)
posted by サガワ マサハル at 16:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。